乾くるみ「イニシエーション・ラブ」

目次から仕掛けられた大胆な罠
全編にわたる絶妙な伏線
そして最後に明かされる真相――
80'sのほろ苦くてくすぐったい恋愛ドラマは そこですべてがくつがえり、
2度目にはまったく違った物語が見えてくる。


わー、とんでもねえー。。。という(^^;)
いくら読んでも読んでも読んでも読んでも読んでも読んでも読んでも読んでも最後まで読んでも読んでも読んでも読んでも「ミステリ」でないから、なんだろーとは思っていたけれど、ただ、「タック」「たっくん」の無理やりさから、あーこの女振られて乗り換えなんじゃないのかなーとかは思ってた。免許のこととかなんかから、主人公が思っているほど主人公の嗜好に近い女性じゃないだろうなあ。。。とは思ってた。でも、ここまでとはね。
そして、最後の瞬間まで、主人公の逆転にはさすがに気づいていなかった。あれ? というところはところどころあったけど。
それにしても、あんまりな。
エッチ・シーンは、さすがは「Jの神話」の人だと思った(笑)。
それにしても、あんまりな。。。

ふなちゃんはオチの想像がついていたそうなので、どの辺でどう気付いたのか、こっそり聞きたいところであります。

スポンサーサイト

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター