茅田砂胡「スカーレット・ウィザード」

奇妙な仕事が舞い込んだ。一年だけ結婚してくれ、だと? お相手はあのクーア財閥の女王だ。殺しても死なない男がご希望だとか。理由や事情は知らないが、宇宙きってのお尋ね者『海賊達の王(キング・オブ・パイレーツ)』向きの仕事じゃない。一匹狼の海賊の誇りをかけて、決着を宙(そら)でつけることになったが…かなり異色な宇宙恋愛物語(スペース・ラブ・ストーリー)。

全五巻と手頃?な巻数だったのに読むのにえらく時間がかかったのは、とにかく第1巻冒頭での視点の混雑、読みにくさが原因だった。女王と海賊の視点が交互に入り混じり、そしてしっかり分化されていないので、会話部分も含めて分かり難く、没入を妨げていた。
 2巻目からはそんなこともなくなり、だんだんストーリーにも入り込めていったが、女王ジャスミンに比べて海賊ケリーのキャラクターは少し薄かったかな? ケリーにしても、並のスペオペの主役としては十分だったのだが、女王のキャラ作りが破天荒だったかもしれない。

 よく書いたもんだと思ったのは、最終5巻に入ってから。スペオペかくあるべしみたいな感じで、よくまあここまで見事に筋が通ったもんだと感心。スペオペはあまり読んだ経験が無くて、キャプテン・フューチャーと高千穂遙の諸作くらいなんだけど、(あとはアニメのノベライズくらい)意外に楽しめたかな。
 女王の運命については、ダラダラ続かせない潔さが快い。ダラダラが多い世界だから(笑)。

スポンサーサイト

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター