スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民健康診断

市が開催してくれている健康診断に行ってきました。

いつもの会場だと1月末まで待たなければいけなくて、それだと「寒い・面倒・忘れた」で行かないことになりそうなので、いつもとは違う会場だということを理解した上で申し込みました。
そして前日である昨日、念のためにネットで行き方を確認。
バス停の名前が変わっていることに気がついて、調べておいてよかったと思いました。

で、今日。
調べたとおりのバスに乗って揺られていたらいつの間にか 終 点 に着いてしまいました。
え?寝てなかったし、ボーッともしてなかったよ?
慌てて降りて付近にあったバス路線図を見たら、1時間に1本しかない遠回りするバスに乗らなくちゃいけなかったことが判明しました。
それは遠回りするが故にいつも乗るのを避けているので、今回も無意識に避けてしまってそれが失敗の原因になってしまいました。
急いで保健センターに遅刻は大丈夫かの確認の電話をしたら、あと15分くらいなら大丈夫と言われて、タクシーに飛び乗り間に合うことが出来ました。
健康診断にタクシーで行くとかどんなセレブ。
いや、本当のセレブはお抱え医師とかいるんだろうけどw

今回は基本的な検診+乳がん検診+子宮ガン検診で、医師やお手伝いの人も女性のみという日でした。
今まではそういう日はなかった気がする。
あと子宮ガン検診の集団検診も。
そういうのを求める声が女性市民から多かったのかもしれません。

そして今日の検診で気になったこと。
問診→聴診器を当てて終わりってこんなもん?今までは何かしら話をしてくれたんだけど。
乳がん検診→前回の人が上手だったんだなと再確認。今日の人はなかなかうまくいかなくて何度もやり直した。やり直すだけならいいけど、痛いから困る。
子宮ガン検診→これはガン検診に限らないけど、「力抜いて」や「お腹に力を入れないで」が毎回難しい。

それにしても本当はそれそろ人間ドックを受けなきゃいけない年齢ではないのだろうか、と思ってます。
でも健康診断でやってもらえないところの一部は病院の血液検査でやってもらってるし、とか思って今回は市民健康診断にしたのだけれど。
節目年齢とか言うなら今年がまさにそうだったんだけど。

帰りはさすがにバスで帰ったのですが、会場付近のバス停だとウチ方面に行くバスがないことが判明しました。
仕方がないのでバス停2つ分くらい歩いて駅ロータリーまで行き、そこでようやくウチ方面のバスに乗ることが出来ました。
あの会場はウチからはとても不便だということが判明しました。
来年の検診でいつもの会場がまた冬だったら、同じ不便な思いをするならいっそ人間ドックにするという手もあるなとも思いました。
ま、それは来年になってから考えます。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。