スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年

昨年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

この年末年始も実家に行ってきました。
夏に何度か帰ったので「帰ってこなくていいよ」と言ってもらっていたのですが、母の様子が心配だったので。
その母は金属板入りコルセット使用を卒業して、普通のコルセット使用になってました。
さすがにまだコルセットは外せないらしい。
でもだいぶ体の調子は良さそうで安心しました。

あとは父が率先して洗い物をするようになってました。
母が言うには掃除機もかけてくれるようになったらしい。
母のやり方とは違うらしくてグチグチ言ってましたが、その辺は両親の問題なので「ふーん」と聞き流してきました。

今回の帰省土産は「シュガーファース」。
いつも行列がすごいのに、たまたま行列が切れたときに通りかかったので買ってみました。

…美味しいけど行列が出来るほどかなぁ?と言うのが正直な感想でした。
残念。

お年始の挨拶に従兄の家に行ったら従兄の子の3歳児にマルモリダンスを2回ほど披露され、前年の紅白前半部をほぼエンドレスで見せられ、その子が福君が出てくるたびに「福君だ!」と言うので、その日の夢には福君が出てきましたw
3歳児の他に1歳児と0歳児がいるので、子どもパワーをたくさん分けてもらってきました。
これで今年は若返るハズwww

お嫁さんは今回初めて長時間いっしょにいたけど、おとなしいけど芯はしっかりしてるタイプのようで、親戚付き合いとか(旦那の伯父一家なんて他人もいいとこだし)いろいろ心配してたけど大丈夫そうな感じでした。
あと家の中を常にきっちりしておきたい人のようなので、出産祝いは下手な小物にしなくて正解だったようです。
子ども3人もいるのに棚の上とかにちょい置きがまったくないとか凄すぎる。

今回の帰省の失敗はたっぷりめのシルエットのワンピを着てしまったこと。
これにより従兄一家が私は妊娠してるのでは?と妄想をしていたようです。

・あの服装は!
・「(私の)お母さんが孫がいないのにバアバって呼ばれて可哀想よ」と言われたときに私が母を見て笑って「でも年齢的には充分バアバですよ」と答えたときの表情が!
・3歳児に連れられて台所のフローリングで遊んでたときに不思議な座りかたをしてた!(注・ただの三角座り)

叔母・従兄・お嫁さん、みんな妄想してたらしいです。
さらに従兄は「(私の)兄が結婚する夢を見たから今年は結婚するかも!」とも言ってたらしい。
どれだけ妄想が好きな一家なんだ。

妊娠ネタに関しては、以前は35歳をすぎれば年齢を言い訳に出来るかなと思っていたのですが、私より年上のお嫁さんが出産したので40歳くらいまでは年齢を言い訳には出来なさそう。
それにしても、我が家は子どもがいないことを何とも思っていないのでこういうことを言われても笑ってスルー出来るけど、実は不妊に悩んでたりしたら泣きたくなるんじゃないかと。
年に一回くらいしか会わないから私はいいけど、他の人にもこういうことを言ってそうで心配です。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。