スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了・夢美と銀の薔薇騎士団シリーズ(ネタバレあり改行なし)

全て図書館で借りて読了することができました。
私はこの人には一銭も落とさないと決めているので。

もともとの「ユメミと銀のバラ騎士団」シリーズは読んではいたのだけどそれほど夢中にはなれなかったので、ネットであれこれ言っている人のように旧作との違いも分からないし思い入れもありません。
それでも全部を読んだ上で感想を言わせてもらうと、「ひどい」です。

鈴影目線を入れることで鈴影の人間らしさを出したつもりかもしれないけど、結局彼がしたことは上から目線で命令するだけ。
勿論彼が怪我をすることはあるけどそれも超人的な体力と精神力と回復力でなんとかなってしまう。
騎士団の人たちが本部を乗っ取った人物ではなく彼を信じるのかの描写がない。
冷泉寺は本人も言ったように神か仏のようになってしまって医者の道はどこかに行ってしまって彼についていくらしい。
アキや宏はコネ就職を狙っているらしい。
そして最後、彼が無事に帰ってきたのかどうかは読者におまかせ・・・でもたぶん死んじゃったんだろうな。
 
作者および原作者は20年ぶりのこのシリーズで何を言いたかったのかな。
ただ鈴影万歳をしたかったようにしか思えない。
旧作読者のための新シリーズらしいけど読者だって成長するということを考えていなかったのかな。
これで満足するのは10代までだと思う。
(今の10代に受けるかどうかは別)

未だにサイン会だか握手会だかをやるほどの人気があるのが驚き。
そういう人たちのための作品だったんだろうなと最初の1、2冊を読んで思ったのだけど、その感想は残念ながら最後まで消えませんでした。

で、読者の反応によっては未完シリーズを再出発させることも考えるらしいのですが、絶対にやめてもらいたいです。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。