2016年5月の読書メーター

2016年5月の読書メーター
読んだ本の数:60冊
読んだページ数:9058ページ
ナイス数:127ナイス

おこぼれ姫と円卓の騎士 女王の条件 (ビーズログ文庫)おこぼれ姫と円卓の騎士 女王の条件 (ビーズログ文庫)感想
第2巻。恋愛面はひかえめだが兄妹仲はラブラブw呪いの生贄とか黒い手とかグロ表現があったらイヤだなと思いつつ読み進めたが何もなく一安心。むしろ黒い手に可愛げがあった。
読了日:5月31日 著者:石田リンネ
おこぼれ姫と円卓の騎士 (ビーズログ文庫)おこぼれ姫と円卓の騎士 (ビーズログ文庫)感想
コミックスが面白かったので原作も。生まれ変わりネタは結構あるけど王の間でいろんな時代の生まれ変わった王に会えるというのが新鮮。
読了日:5月31日 著者:石田リンネ
先生のために不良になりました。 (Daito Comics BLシリーズ)先生のために不良になりました。 (Daito Comics BLシリーズ)感想
かわいい、の一言。
読了日:5月30日 著者:夢唄よつば
身代わり伯爵の結婚行進曲 (6) 光と歩む終幕 (下) (角川ビーンズ文庫)身代わり伯爵の結婚行進曲 (6) 光と歩む終幕 (下) (角川ビーンズ文庫)感想
最終巻。フランソワーズの正体が明かされるとは思っていなかったので驚いた。フレッドとセシリアさまのその後が読みたい。ジャックを慕っているのは誰だったんだろう。こういう時図書館本だと読み返しが出来ないのでもどかしい。
読了日:5月30日 著者:清家未森
たそがれたかこ(7) (KCデラックス BE LOVE)たそがれたかこ(7) (KCデラックス BE LOVE)感想
芸能人でも近所の中学生でもお気に入りを作るのはいいことだけどそれを理解してくれる人は意外と少ないのであまり口にしない方がいい。あとオーミへの思いは口にしたらダメ。自分の中の10代の自分が惹かれてるだけなんだと思う。最後の「ふざけんな」は言いたくなる気持ちはよく分かるが娘の今後を考えるとあまり言ってはいけない言葉だと思う。大人らしい対応を。
読了日:5月29日 著者:入江喜和
たそがれたかこ コミック 1-6巻セット (KCデラックス BE LOVE)たそがれたかこ コミック 1-6巻セット (KCデラックス BE LOVE)感想
アラフォーが読むと色々と身につまされる。
読了日:5月29日 著者:入江喜和
はぴまり Happy Marriage!? コミック 全10巻完結セット (フラワーコミックスアルファ)はぴまり Happy Marriage!? コミック 全10巻完結セット (フラワーコミックスアルファ)感想
ドラマ化により再読。
読了日:5月28日 著者:円城寺マキ
恋とセンチメンタリズム (ディアプラス・コミックス)恋とセンチメンタリズム (ディアプラス・コミックス)感想
短編集。表題作はもう少しじっくり読みたかった。でもなかなかエロくて良かった。ところでタイトルが違っても表題作というのだろうか。
読了日:5月27日 著者:橋本あおい
ふたりの熱量 (ディアプラス・コミックス)ふたりの熱量 (ディアプラス・コミックス)感想
再読。表題作をもう少しじっくり読みたかった。「右か左か」は楽しかった。喫茶店の二人も出てきてより楽しめた。
読了日:5月27日 著者:橋本あおい
トレインビースト~KAI~ (花丸文庫BLACK)トレインビースト~KAI~ (花丸文庫BLACK)感想
前作よりもエロがパワーアップして食傷気味。エロは適度でいいです、適度で。
読了日:5月26日 著者:西野花
トレインビースト (白泉社花丸文庫BLACK)トレインビースト (白泉社花丸文庫BLACK)感想
男性ものの痴漢電車のAVがこんな感じなのかなという内容だが、エロだけやなくて自我の芽生え(?)があったりラブもあったりした。
読了日:5月26日 著者:西野花
極道はスーツがお好き (アズ・ノベルズ)極道はスーツがお好き (アズ・ノベルズ)感想
BLって極道ものが多いよなと思いつつも手に取ってしまった。元スーツ販売員としてはスーツに関して懐かしい単語が出てきたりお客に対してその言葉遣いはどう?と思ったりした(けど自分が正しいとは言い切れないのでモヤモヤしたまま)。綿棒大活躍してたけどあのプレイは読むと玉ヒュンする男性の気持ちが分かる様な気がするほど苦手なんだよな-。
読了日:5月25日 著者:中原一也
双極 (Canna Comics)双極 (Canna Comics)感想
双子もの。病んでる?と思ったら一途(すぎ)なだけだった。10年後の話も読みたい。
読了日:5月25日 著者:芽玖いろは
腐男子高校生活 (IDコミックス/ZERO-SUMコミックス)腐男子高校生活 (IDコミックス/ZERO-SUMコミックス)感想
アニメ化ということで再読。腐女子の思考回路はこうなっているらしい(笑)。私も腐ってはいるけどここまではいっていないぞ。2巻出てたのは知らなかった。
読了日:5月24日 著者:みちのくアタミ
僕だけがいない街 (8) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (8) (カドカワコミックス・エース)感想
最終巻。悟の顔が一巻の頃とは違っていい顔になった。また読み返したい。
読了日:5月24日 著者:三部けい
ぼくの体はツーアウト 7 (グランドジャンプ愛蔵版コミックス)ぼくの体はツーアウト 7 (グランドジャンプ愛蔵版コミックス)
読了日:5月23日 著者:よしたに
ぼくの体はツーアウト 6 (グランドジャンプ愛蔵版コミックス)ぼくの体はツーアウト 6 (グランドジャンプ愛蔵版コミックス)
読了日:5月23日 著者:よしたに
透明なゆりかご 1-3巻セット (透明なゆりかご)透明なゆりかご 1-3巻セット (透明なゆりかご)感想
全ての話が衝撃的というか泣ける。中絶の話を第一話に持ってきたのは上手いと思うしその後の遺体の扱いがまた衝撃的だけどちゃんと火葬されるのはせめてもの救いか。きれい事だけど中絶が必要ない世界、流産や死産もなく子供が元気に生まれる世界になるといいなぁ。性犯罪はなくなればいいのに。
読了日:5月22日 著者:沖田×華
ぼくらのへんたい 10 (リュウコミックス)ぼくらのへんたい 10 (リュウコミックス)
読了日:5月21日 著者:ふみふみこ
ぼくらのへんたい 9 (リュウコミックス)ぼくらのへんたい 9 (リュウコミックス)
読了日:5月21日 著者:ふみふみこ
ぼくらのへんたい 8 (リュウコミックス)ぼくらのへんたい 8 (リュウコミックス)
読了日:5月21日 著者:ふみふみこ
片想いとパレード後編 (ビーボーイコミックス) (ビーボーイコミックスDX)片想いとパレード後編 (ビーボーイコミックス) (ビーボーイコミックスDX)感想
ヨネ先輩のその後の話を読んでみたい。
読了日:5月20日 著者:みよしあやと
片想いとパレード前編 (ビーボーイコミックス) (ビーボーイコミックスDX)片想いとパレード前編 (ビーボーイコミックス) (ビーボーイコミックスDX)
読了日:5月20日 著者:みよしあやと
37.5℃の涙 6 (フラワーコミックス)37.5℃の涙 6 (フラワーコミックス)感想
アレルギーの話。こういう人って実は結構いそうでこわい。朝比奈さんが格好良かった。専業主婦と兼業主婦の話。それぞれに事情があるわけだしどちらも大変。ネットでたまに見かける専業主婦vs兼業主婦は嫌い。お姉さん登場。朝比奈さん頑張らないと伝わらないぞ。
読了日:5月19日 著者:椎名チカ
紅い椿と悪い虫 (Canna Comics)紅い椿と悪い虫 (Canna Comics)感想
こんなに後味の悪いBLを読んだのは初めてだ。もともとヤンデレを理解できないのだけどこれはデレてないからただの病んでる人だな。何故こんなに病んでしまったのか。担任がただの偽善者ではなかったのと担任と白椿のその後が対照的なのが上手いと思った。が、二度と読みたくない。
読了日:5月19日 著者:博士
彼女になる日 2 (花とゆめCOMICS)彼女になる日 2 (花とゆめCOMICS)感想
外見が母親に似てしまって悩んだりするけど基本的に内面が男のままなので最後までBLっぽい雰囲気だった。anotherも機会があったら読んでみたい。
読了日:5月18日 著者:小椋アカネ
彼女になる日 (花とゆめCOMICS)彼女になる日 (花とゆめCOMICS)感想
性転換もの。BLだね、これ。
読了日:5月18日 著者:小椋アカネ
針のかたなと御器のふね (ミリオンコミックス 35 Hertz Series 26)針のかたなと御器のふね (ミリオンコミックス 35 Hertz Series 26)感想
一寸法師をモチーフにしたもの。
読了日:5月17日 著者:日の出ハイム
神様の御用人 (メディアワークス文庫)神様の御用人 (メディアワークス文庫)
読了日:5月17日 著者:浅葉なつ
双子の秘蜜 (キャラ文庫)双子の秘蜜 (キャラ文庫)感想
タイトル通りだけどちょっと色々詰めこみすぎて中途半端になっちゃった感があって残念。
読了日:5月16日 著者:秀香穂里
居酒屋ぼったくり〈3〉居酒屋ぼったくり〈3〉感想
要さん、御曹司だと予想してたんだけど違うのかな?やり手なのは間違いなさそう。そろそろ二人の仲が進んでほしい。
読了日:5月16日 著者:秋川滝美
アルスラーン戦記(5) (講談社コミックス)アルスラーン戦記(5) (講談社コミックス)
読了日:5月15日 著者:荒川弘
アルスラーン戦記 [コミック/画:荒川弘] コミック 1-4巻セット (講談社コミックス)アルスラーン戦記 [コミック/画:荒川弘] コミック 1-4巻セット (講談社コミックス)感想
初アラスラーン。原作もアニメも手を出したことがなかったので原作が完結しているかどうかも知らない。
読了日:5月15日 著者:荒川弘
恋と嘘(4) (講談社コミックス)恋と嘘(4) (講談社コミックス)
読了日:5月14日 著者:ムサヲ
恋と嘘 コミック 1-3巻セット (講談社コミックス)恋と嘘 コミック 1-3巻セット (講談社コミックス)
読了日:5月14日 著者:ムサヲ
もういちど、なんどでも。 下 (onBLUEコミックス)もういちど、なんどでも。 下 (onBLUEコミックス)感想
アフターエピソードまで読まないと多郎の職業が分からないのが残念。アフターエピソードで記憶が戻ったという話になるのかと思ったら全然そんなことはなかった。記憶がなくても~という話だから戻らなくてもおかしくはないのだけれど戻らないままなのは可哀相だから戻して欲しかった。
読了日:5月13日 著者:阿仁谷ユイジ
もういちど、なんどでも。 上 (onBLUEコミックス)もういちど、なんどでも。 上 (onBLUEコミックス)
読了日:5月13日 著者:阿仁谷ユイジ
カルト村で生まれました。カルト村で生まれました。感想
さすがに団体名は出てこないけどヤマギシのような気がする。村を出ることができてよかった。親や大人は自分で選んだことだから勝手にすればいいけど子供を巻きこむのはやめてほしい。親と一緒に暮らせなかったりいつもお腹をすかせていたり世話係に殴られたり、それらは洗脳ではなく虐待だ。
読了日:5月12日 著者:高田かや
運命ってことにしませんか? (GUSH COMICS)運命ってことにしませんか? (GUSH COMICS)感想
どれも面白かった。けど表題作が出勤前に初Hしてて時間とか受けの体とか大丈夫なのと心配してしまった。大きなお世話ですね。受けの体は大丈夫だったようです(笑)
読了日:5月12日 著者:倫敦巴里子
花ざかりの君たちへ After School 2 (花とゆめコミックス)花ざかりの君たちへ After School 2 (花とゆめコミックス)感想
表紙を見て絵柄変わっちゃったなと残念に思っていたらまさかの新キャラだった。
読了日:5月11日 著者:中条比紗也
花ざかりの君たちへ After Sch 1 (花とゆめCOMICS)花ざかりの君たちへ After Sch 1 (花とゆめCOMICS)感想
再読。
読了日:5月11日 著者:中条比紗也
貴様と俺 (花丸コミックス・プレミアム)貴様と俺 (花丸コミックス・プレミアム)感想
近○相○というとシリアスになりがちだけどこれはコメディで軽く楽しく読めた。ってか最初BLだと思わなかったしね。原始人ものも面白かった。
読了日:5月10日 著者:紺野キタ
ストロボスコープ (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)ストロボスコープ (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)感想
本編も面白かったがエッセイも面白かった。
読了日:5月10日 著者:ヤマシタトモコ
フルールコミックスアンソロジー 勇者受BLフルールコミックスアンソロジー 勇者受BL感想
どれも面白かった。
読了日:5月9日 著者:坂本あきら,あさひよひ,井上マサト,神咲ネム,草加ハルヒ,夏伐とげ,ナナイタカ,日野雄飛,星た,目黒,逆月酒乱
宇宙兄弟(28) (モーニング KC)宇宙兄弟(28) (モーニング KC)
読了日:5月9日 著者:小山宙哉
スミカスミレ 6 (マーガレットコミックス)スミカスミレ 6 (マーガレットコミックス)
読了日:5月8日 著者:高梨みつば
スミカスミレ コミック 1-5巻セット (マーガレットコミックス)スミカスミレ コミック 1-5巻セット (マーガレットコミックス)
読了日:5月8日 著者:高梨みつば
おこぼれ姫と円卓の騎士(3) (KCx)おこぼれ姫と円卓の騎士(3) (KCx)
読了日:5月7日 著者:暁かおり
おこぼれ姫と円卓の騎士(2) (KCx)おこぼれ姫と円卓の騎士(2) (KCx)
読了日:5月7日 著者:暁かおり
おこぼれ姫と円卓の騎士(1) (KCx)おこぼれ姫と円卓の騎士(1) (KCx)
読了日:5月7日 著者:暁かおり
SUPER LOVERS (9) (あすかコミックスCL-DX)SUPER LOVERS (9) (あすかコミックスCL-DX)感想
ようやくちょっと進んだようなそうでもないような。18までは進展なしか。それは読者がつらい。でもヤギ部はいいなぁ。私も入りたかった(笑)
読了日:5月6日 著者:あべ美幸
アンと青春アンと青春感想
「和菓子のアン」続編。5年ぶりということで細かい設定を忘れていて思いだしながら読んだ。当時続編が出たら恋愛面は進むだろうと思っていたけどあまり進まなかった。恋愛よりも人間性の成長が先らしい(当然かもしれないけどちょっと残念)。5編の内の最初の1編が読んだ覚えがあった。どこで読んだんだろう。
読了日:5月6日 著者:坂木司
高嶺と花 4 (花とゆめコミックス)高嶺と花 4 (花とゆめコミックス)
読了日:5月5日 著者:師走ゆき
高嶺と花 コミック 1-3巻セット (花とゆめCOMICS)高嶺と花 コミック 1-3巻セット (花とゆめCOMICS)
読了日:5月5日 著者:師走ゆき
5時から9時まで 12 (Cheeseフラワーコミックス)5時から9時まで 12 (Cheeseフラワーコミックス)
読了日:5月4日 著者:相原実貴
5時から9時まで コミック 1-11巻セット5時から9時まで コミック 1-11巻セット
読了日:5月4日 著者:相原実貴
彩おとこ コミック 全5巻完結セット (ディアプラス・コミックス)彩おとこ コミック 全5巻完結セット (ディアプラス・コミックス)
読了日:5月3日 著者:鳥人ヒロミ
夢の雫、黄金の鳥籠 8 (フラワーコミックスアルファ)夢の雫、黄金の鳥籠 8 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:5月2日 著者:篠原千絵
大奥 13 (ジェッツコミックス)大奥 13 (ジェッツコミックス)
読了日:5月2日 著者:よしながふみ
うせもの宿 コミック 1-3巻セット (フラワーコミックスアルファ)うせもの宿 コミック 1-3巻セット (フラワーコミックスアルファ)感想
最初の1、2話ではその世界の設定に気付かなかったのが悔しい。松浦はこれからが大変だと思う。番頭さんが気になる。
読了日:5月1日 著者:穂積

読書メーター


・「和菓子のアン」シリーズはタイトルが赤毛のアンをモチーフにしているのに気づけなかった。
そもそも赤毛のアンを読んだことがない気がする。

読書メーターには荒らしはいないと思っていたんだけど、前に某書の感想で荒らしてる人(おそらく本人は荒らしてる自覚はない)を見かけて以来気をつけてはいたんだけど、「アンと青春と~」でその人からコメントをもらってしまった。
幸いにして妙なコメントじゃなかったけどブロックとかできるといいなぁ。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター