森絵都「リズム」「ゴールド・フィッシュ」

優しくせつなくたくましく素敵な大人に近づいてゆくステキな女の子たちへ

ガソリンスタンドで働きながらロックバンドで歌をうたう、いとこの真ちゃん。そんなハデな真ちゃんに、まゆをひそめる人もいるけれど……。小さいころから大すきだった真ちゃんの家族が、ばらばらになってしまうかもしれないと知った、さゆきは……。(リズム)






透明な時代 最後のゆらめきの中で自分の夢をさがしはじめたかがやく女の子たちへ

新宿へいってしまった真ちゃん、いつのまにか大人びてきたテツ、そして高校受験をひかえ、ゆれるさゆき。
3人の<リズム>のゆくえは――。
好評、『リズム』の続編。(ゴールド・フィッシュ)






前作「リズム」を最初に読んだときは、さほどの感興も湧かなかった。。。
 ただ。。。
 メチャクチャになりそうなときは。。。自分のリズムを。。。それだけは、心のどこかに残っていた。。。

 そして。。。
 この「ゴールド・フィッシュ」というタイトルは、実は金魚のことでしかなくて、金魚そのものはテーマにそんなに関わっているようでもないのだけれど。。。

 でも、実は人間も金魚と変わらないちいちゃなもので、アマゾン川という人生に出ていけば、という比喩なんだろうとだけは思う。

 ただ、そういう根本的なものはおいておいて。。。

“泣きたいくらいに強く、あたしは思った。
 リズムを……、
 あたしのリズムを、取りもどさなくては。”

 この部分にさしかかったとき、初めて気づいた。それまでは気がつかなかった。
 そうだ、さゆきはリズムを失っていた。

 リズムを。。。

 リズムを取りもどしたい。。。

 リズムを。。。取りもどさなくては。。。

 きっと、死んでしまうんだろうと、そんなふうにさえ、思っている。。。


↓合本
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター