かくれちゃったのだぁれだ

絵本形式。「ムーン・ライティング」関連のD・Dの幼少時代。

 これは、D・Dの幼年時代の話。いや、ダドリーの。ルドルフのいるほうのなんだから。。。

 絵本になっているけれど、なんといっても、この「背景」のドラマの描き込み、情報量の凄さは。。。

 この「地の文」だけを仮にここに再録したとしても、ほとんど意味を持たないほどの。

 これが、三原順なのだ、と思う。

 私は。。。

 彼女の作品を新しく読むことができなくなったことを、とてもつらく思う。。。

 かくれちゃったのは、三原順だったね。。。


 なんだかあんまり「絵本」という感じではなかったですよね。子供にはハードすぎる感じです。何かモヤモヤしたものを感じながら読み終わってしまうんじゃないでしょうか?
 たぶん、大人にしてもそうなんでしょうけど。。。

 ただ、子供の絵はやっぱりとても可愛らしかったですよね。私は、「Sons」で、DDが空想の中で描いた狼と少年の話が好きなんです。なんのセリフも無しで延々と続いていたときがありましたよね。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター