スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必殺仕事人最終話「散り技仕事人危機激進斬り」

最終回は、なにしろこれまでのシリーズの最終回が凄まじい物ばかりだったので、どうしても見劣りしてしまう・・・左門が武士のままだったなら、おそらく「主水と瓜二つの男」、権藤なる人物がでてきたのではないのかな?
しかし、鹿蔵が消え、左門がそのアイデンティティーを失ったことにより、必然的に「必殺仕事人」という物語に「最終回」を迎えることが甚だ困難になっていたのだろう。だから或いは、人気が出てズルズル続いたということ以外に、「終わらせるためのポイントがなくなっていた」ために物語自体が終息して終わるすべを失っての長丁場だったのかもしれない・・・

鹿蔵、半吉、武士としての左門、秀、中村主水。
この新メンバーの布陣でスタートした「必殺仕事人」が、最終回時点では、秀と主水しか存在しなくなっていた。鹿蔵と半吉は消え(おふくちゃんも消え)、左門は武士ではなくなった。これでは、シーズンを通してのテーマの締め括りとして最終回を作ることは無理だっただろう・・・

それでも、のちの本当に「シーズン化」してしまった仕事人シリーズの各最終話に比べれば、いろいろ充実はしているのだが。

そして、三味線屋勇次こと中条きよしによると、左門はやがて帰ってくる予定だった・・・それがこの中途半端な最終回の一因であったとすれば、あとのシーズン化を見越し、期待するがための最終話にならない最終回、それがすでにここに始まっていると思われてしまうのだ。

スポンサーサイト

おっぺさんてぇへんです!

おっぺさんお久しぶりです!

必殺2009の「連ドラ」の撮影が決定したそうです。
中村主水は自身番職になるようです。
藤田まことさんがお元気になられて何よりです。
いよいよ我々の待ち望んだ仕事人連ドラの復活ですね。
楽しみで仕方ありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

私としては、映画「主水死す!」があまりに未練の残る出来だったので、とにかく「中村主水の完結編」を見たい気持ちですね。
あまり期待していると悲しい思いをしたりするので(かつて、“待ち望んだ必殺連ドラの復活”、「必殺仕事人 激突!」が始まったときといったら……)、むしろ「どうせ仕事人シリーズなんだからダメだろう」くらいの気持ちで見て、「おおっ、なんてすばらしいんだ!」と感涙に咽ぶ裏切り行為に遭いたい感じです(^^;

そうですね^^;期待は低めに…

それにしても必殺製作者ってファンの心がボッキリ折れるようなことを次々としますね。
最初は面白いだけで必殺観はじめたんですが、必殺シリーズがメジャー化してからの姿勢がジャニーさん頼みのようなあまりにも痛すぎる有様(面白ければいいんですが実際つまらないので問題はジャニ頼み以外のところですよね)に徐々に軽蔑する気持ちさえ芽生えてしまってます…。
おっぺさんはファンが長いだけにこういうのは慣れてらっしゃるんでしょうか。

慣れませぬ~(笑)
「仕事人」がIVからV、激闘編、旋風編……と変わっていく都度、「今度こそ……」と願いをかけ、TVシリーズが終わった後は、スペシャルに願いをかけ、そのあと復活のTVシリーズ「激突!」に願いをかけ、映画に願いをかけ、2007に願いをかけ……
今度だって、あきらめながら願いをかけている。
慣れませぬ、慣れませぬ~
Secret

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。