スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必殺仕置人第7話「閉じたまなこに深い淵」

白く濁った検校の、その目は果たして見えるのか?
さがす敵と瓜二つ。しかし……
確証を掴めぬままに娘、お糸は死んでいく――


 この話も、初期に比べるとだいぶ「薄い」感じになっている。パターンが決まってきた、というところか。仕置人たちのキャラクターが生きているので、その面白さで飽きはしないのだけれども。
 印象に残るのは、やはりエンディング。おきんが主水に小判を放り投げて、「し・お・き・りょ・う(^^)」。それに対してなんと主水、「おきん、俺はなんにもしちゃいねえんだ(この回、ほんとになんにもしてない)。この銭はおめえに返すよ」などと言っているのだ。のちのがめつくせこい主水の姿に慣れ親しんでいると、この清廉潔白さ(笑)は一種サプライズだ。

必殺仕置人 VOL.3 ◆20%OFF!
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。