ごくせん

森本梢子のマンガ作品を原作にTVドラマ化、2002年に日本テレビ系で放送された熱血教師コメディ。白金学院高校に赴任してきた新米教師、山口久美子(仲間由紀恵)。三年D組の担任に決まるが、そこは問題児だらけのクラス。初回のホームルームから完全に生徒達になめられるが、実は本人はまったくびびってなどいなかった。なぜなら、彼女は大江戸一家組長の孫娘だったのだ。組の部下たちが久美子を四代目にと期待する中、本人ははみだした生徒達の担任として生きることを決意、やがて彼らも久美子に心を開いていく。
物語の枠組みそのものは熱血ドラマだが、「トリック」で開眼した仲間由紀恵のコメディエンヌぶりが全開、まさに泣いて笑える上質の喜劇に仕上がっている。実際放映時もその人気のために、近年では異例の放送回延長がなされたほど。


観ていて、なんだか往年の中村雅俊の先生もの、特に最初期の「われら青春!」を感じてしまった。。。ゲットアップの、沖田俊。
 他にも往年の「熱血先生」なんて山ほどいるのだけれど、金八でも飛び出せ青春でも熱中時代でもなく、さらには同じ中村雅俊であっても青春ド真ん中でも夕陽ヶ丘の総理大臣でもなく、とにかく、「われら青春!」。
 それは、「涙は心の汗だ」の原点だから、ということでもなくて、仲間由紀恵演じる「ヤンクミ」が、
馬鹿で
熱血で
純真で
でもちゃんとした「大人」として
生徒を指導しようとしている
そんな点で一番、沖田俊と似ている気がしたからかもしれない。
 目線の高さが、そして、自分をぶつける語る言葉が、なんだかとても懐かしくて、、、
 構成は「水戸黄門」だけど、根底は「われら青春!」。そんな不可解なドラマだ、この「ごくせん」は。

ごくせん Vol.1 ◆20%OFF!<DVD> [VPBX-11575]
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター