「手を握る泥棒の物語」

監督: 犬童一心
脚本: 小林弘利
原作: 乙一
出演: 内山理名 忍成修吾 ピエール瀧 竹中夏海 寺島進

『ジョゼと虎と魚たち』の犬童一心が、内山理名主演で描いたネット配信ドラマ。部屋の薄い壁の穴越しに偶然手と手を握り合ってしまった男女。このことをきっかけに、ふたりは次第に心を近づけていく…。アナザーストーリー付き。


うーん、これは。。。最初のうちはまだしも、どんどん原作と掛け離れていく。
 原作と離れたって、それで映画として感動的だったり面白かったりなら、それはまたそれでいいのだけれど、ちょっと、かなり、いただけないかも。
 乙一の原作には、乙一の文体という最高のエフェクトがかかっていて、寸景であっても不思議と心にも記憶にも残るのだけど、この映画では、「こんな寸景、そのまま映画にしたってダメだろう。いろいろ付け加えてみっか」「そのまま映画にしたって笑えないだろう。いろいろギャグかましてみっか」みたいな安易な作りにしたかのように感じられてしまう。エンディングの曲調が軽くてポップに始まることから、監督がどういうつもりでこの原作を受け止めたか、分かるような気がする。けれど、たぶん、読者のほとんどは、そう受け止めていないのだ。

 アナザーストーリーとかいうオマケが、なおさらこの映画を情けなくしていた。
 こういうものにしたかったんなら、オリジナルでやったらよかったのだ。
 乙一の「手を握る泥棒の物語」である、などとタイトルを使わない方がよかったのだ。

 最近の原作付き実写映画って、こんなのばっかりですか?(TT)

手を握る泥棒の物語[犬童一心監督作品]
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター