古畑任三郎「VS中村右近(堺正章) 動く死体」

 今泉が古畑に自己紹介しているので、どうやらこれが時系列的には『警部補古畑任三郎』の第一話らしい。幡随院事件が第一話とする説もあるらしいが、根拠は何なんだろう?

 放映第一話の「VS小石川ちなみ」に続き、名探偵たる警部補古畑任三郎がいかに犯人の手抜かりに気付き、どう詰めて行くかにベクトルがきっちり向かっていて、ミステリ的な快感が強い。
 中村右近は小石川ちなみよりは歯応えもあり、「VS」と呼ぶにふさわしい応酬を見せてくれる。

 コロンボと違って1時間しかないので、最初から犯人側が劣勢気味になるのは仕方がない。また、事件の殆どが突発的なもので綿密な計画に拠らないのも(だから劣勢にもなりやすいわけだが)、スポンサー対策で撲殺以外は採用しづらいらしいので、ある程度やむを得ない。
 あとは、犯人役がどれほど『名犯人役』になれるかどうかだ。
 堺正章はさすがに印象深い犯人役を演じてくれている。「なぜ犯人は死体と過ごして御飯を食べたのか?」のキリオン・スレイの生活と推理みたいな命題の答えも魅力的だ。

スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター