古畑任三郎「VS米沢八段(坂東八十助)」「VS井口薫(木の実ナナ)」

古畑任三郎VS米沢八段(坂東八十助)「汚れた王将」

 「封じ手」の描写が実情とは違ってしまっていたらしい。幡随院事件でのファックスと同じか。
 しかし、ファックスについては補う条件等を設定し直してノベライズできていた。封じ手は瑕疵が大きかったのかもしれない。
 ♀マークの正体はいわば『二枚のドガの絵』だし、楽しめるところは多いのだが、せっかくの強敵のはずが早くから敗色濃厚で、今一つ弱々しげに見えていた気はする――とはいえ、将棋独特のルールから来る自縄自縛の詰め手の存在は素晴らしいと言いたくなる。これはコロンボにはできまい、勝ったぞと(笑)。
 なんとか瑕疵を書き直してのリメイクがかなわないかなと思ったりもする。


古畑任三郎VS井口薫(木の実ナナ)「ピアノ・レッスン」

 このエピソードも、ミステリとして観たとき、瑕疵はいろいろとあるのだが、やはり木の実ナナの演じる犯人役が素晴らしい。
 観ていて、「なんだ、この女」とか感じているのだが、いよいよのラストを迎えた時、彼女の激しさは単純な我儘ではなく、誇り高さなのだと思っている自分に気がつく。
 井口薫は、たとえ自分がどれほど馬鹿を見ようと不利になろうと誇りだけは守ろうとしたのだ。
 彼女が犯罪者としては三流で、古畑に敵わないのは当たり前だ。そして彼女は誇り高い女として古畑と対等に渡り合ったのだ。
 最後の彼女のセリフに古畑が敬意を表すのも当然なのだ。


スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター