痛い話と喘息の話(注意!痛い写真アリ!)

久々に大げさに転んでみた。
バスロータリーの近くだったので、警備員さんが「大丈夫ですか?」と言いながら駆け寄ってきてくれた。
あの警備員邪魔くさいなぁ、と今まで思っていてごめんなさい。
なかなか痛みが引かないなぁと思って後で洋服をめくってみたら、結構派手に怪我してて笑ってしまった。
こんなに派手に怪我したのは何年ぶりだろう。
ちなみに写真1枚目が右肘、2枚目が左膝。
あと写真にはさすがに撮れないけど、右腰骨のところもまっ赤&まっ青。
どういう転び方をしたんだ、自分。
誰かさんに大きめの絆創膏をもらわないとw

090511_1703~0001
090511_1658~0001


今日は2週間ぶりの呼吸器科の日。
「吸入を使ってみてどうでしたか」と聞かれたので、素直に「すごくよかった。今はもう何ともない」と答えたら、「じゃあ、もうお薬はナシで様子を見てみましょう」だって。
そして「また具合が悪くなったら早めに来てください」だって。
この対応はたぶん間違っていない。
でも。
実は。
近いうちに再発する予感があるのよねー(泣)
でも「予感」で医師が納得してくれるとは思わなかったので、素直に「分かりました」と言ってきました。
この予感は外れるといいなぁ。
スポンサーサイト

うわっ、痛そう…

見るからに痛そう。
ウチは去年かな、下の娘が下校途中に すっ転び…痛くて帰れんと言うので迎えに行ったら、めっちゃ激しい傷でビックリしたことがありました。ちょうど待ち合わせたトコが薬局の前だったんで薬から大きな絆創膏やら買い込み、車の中で治療してから帰りました。
どうぞお大事にね。

きのう、喘息呼吸

きのう、喘息呼吸すればよかった?
でも、警備した?

Re: うわっ、痛そう…

痛くて帰れないほどひどい傷だったんですね。
でもきっと若いからすぐに治っちゃったんでしょうね。
最近傷の治りが遅くなってきて、ちょっと悲しいです。

いやぁ~…

あの状態でバスや電車に乗ったら…結構周りの人は引いちゃったと思います。両方の膝に太もも・肘と大判の絆創膏貼りまくりでしたもん。
それに傷の治りは早いものの、カサブタができると 剥がしたくなるおバカ娘ゆえ…かえって傷が消えるまでに時間がかかったというエピソードまで加わりましたョ^^;

あー、それは痛そうですね。
かさぶたを剥がしたくなるのは、私も一緒です。
それでさらに傷の治りが遅くなるという・・・(汗)
今回はあまり出血しなかったので、比較的早く治りました。
Secret

プロフィール

ピンクル

Author:ピンクル
名前:
おっぺ(カメ)

ピンクル(ゾウ)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

読書メーター

pincleの最近読んだ本

鑑賞メーター

鑑賞メーター
pincleの最近観たビデオ

最近の記事

最近のコメント

Lc.ツリーカテゴリー

ブログ内検索

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター